払いすぎたお金は返還の手続きをすることで取り戻せます。

| コメント(0) | トラックバック(0)


現在、日本は不況で会社員の給料も上がらず、または時には下がることもあります。また会社が倒産したりして職を失う人もいます。

そして日々の生活費も苦しくなり、いろいろな消費者金融のほうからお金を借りて生活費に当てます。そしていろいろなところから借りすぎて借金を返済することが困難になってしまいます。

このように多重債務に陥った場合は専門家の力を借りて債務整理をするべきです。

そして消費者金融の利息は高く、またかつての利息は利息制限法に定める利率を超える利息でした。そしてこの利息制限法の定める利率を超える場合はその超える部分は無効なのでこれを元本に組み入れて債務整理します。そしてその部分が元本より多い場合は払い過ぎになっているのでこの部分を取り戻すことができます。これを過払い金返還請求と言います。

債務整理を専門家に頼むことで借金をどうしようかと考えていた方が債務整理した結果借金が無くなるどころかお金が戻ってくることもあるので早めに専門家に相談するべきです。

そして関西地方の方は西の大都市である大阪の弁護士や司法書士に頼むのがいいでしょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sinclairaction.com/blog/mt-tb.cgi/3

コメントする

このブログ記事について

このページは、webmasterが2012年8月 7日 11:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ブログ始めました」です。

次のブログ記事は「東京で行う借金整理」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja